宅配クリーニングのサービスの種類は、大きく分けて定額と単品サービスになります。
定額サービスは、特にホテルや旅館、病院などの医療機関や介護施設などを中心に利用されており、継続的に大量のクリーニングをするのに向いています。
一方で単品サービスに力を入れている業者もあります。
文字通り、衣類1品から対応してくれるメリットがある一方で、まとめて利用するよりも料金が高めになる傾向があります。
このサービスの違い見極めて利用するのが、ポイントと言えるでしょう。

宅配クリーニングの種類

宅配クリーニングの種類 中でもお得感を感じられる種類のサービスが、定額宅配クリーニングです。
一定金額でまとめてクリーニングしてくれるため単品で依頼するよりも安くなっており、頻繁に利用する方であれば多大なメリットを実感できます。
宅配クリーニング業者の中では、対応する衣類や規定された点数までであれば、何をいれても良い定額パックサービスもあります。
このサービスであれば単品だと費用のかかるダウンをまとめてクリーニングしても、背広や学生服を出したときと変わらない料金で利用できます。
定額サービスを利用するタイミングは衣替えの季節です。
季節が変わることになるとたくさんの衣類をクリーニングしますが、その手間を省いてくれるので便利ですよ。

種類とプランが豊富で便利な宅配クリーニング

種類とプランが豊富で便利な宅配クリーニング 宅配クリーニングは、洗濯物を自宅やコンビニから店まで発送することで預けることができるサービスです。
洗濯が終わった衣類等は、店頭まで取りに行く必要がなく自宅などまで送ってもらうことが可能です。
代金には、基本的に発送や受け取りの際の宅配代金も含まれています。
あとは、洗濯を依頼するものの種類によって値段が変わってくるだけです。
その点は、一般的なクリーニング店を同じと考えて良いでしょう。
一般的に、基本のプランを選んでそれにオプションをつけていくようにします。
例えば、スーツならシミ抜きサービスなどを基本プランに追加します。
長期保管することになりそうな羊毛布団には、防虫の処理もお勧めです。
宅配クリーニングなら、普通のクリーニング店にはないサービスやプランも用意されています。
クリーニングした物を一時的に保管してもらうことも、宅配クリーニングなら可能です。
店頭でも短期の保管は可能ですが、数ヶ月となると引き受けてくれないところが多くなります。
店によって保管の料金が元から含まれている場合と、含まれていない場合があります。
不安なら、事前にメール等で問い合わせて総額がいくらになるか確認してから依頼するとより安心です。

宅配クリーニングの集配サービスの特徴とは

クリーニングに出したいものが大量にあったり、クリーニング店が遠いという時に役立つとして近年人気を高めているのが宅配クリーニングです。
仕上がったものを持ってきてくれるのはもちろんのこと、集配もしてもらえるのが特徴であり、重たい思いをしたり大量にあり持ち帰りで恥ずかしい思いをする必要もありません。
電話やウェブサイトから気軽に申し込むことができ、指定した日時に取りにきてもらえるという点もメリットとなっています。
インターネットを使って申し込むことができる宅配クリーニングの場合には、二十四時間いつでも申し込めるので、日中忙しくて電話で問い合わせる暇もないという人にもぴったりです。
集配してもらうと料金がかなり高くなってしまうのではないかと考えがちですが、まとめて出すことによりお得に利用可能なサービスを実施していたり、会員は割引価格になっているなど、キャンペーンをはじめお得に利用できる宅配クリーニングはかなり増えています。

宅配クリーニングで会員になることのメリット

宅配クリーニングのサービスは、会員になることによって利用がスタートできます。
登録はスマートフォンやサイトの定型フォームなどから簡単にでき、入力内容には住所、氏名、連絡先などが必要となります。登録した後はすぐにクリーニングを注文することができ、注文の流れもスムーズです。会費は月ごとに支払う場合と年会費で支払う場合があり、通常は年会費プランの方が割安でお得になっています。
また、クリーニング会社によっては会員にランクを設定している所もあり、ランクが高いものに申し込むと送料無料になるための金額設定が安くなったり、注文からお届けまでの日数を少なくすることができるなどの特典があります。
そのほかにもシミ抜き無料サービス、毛玉取りサービス、ダンボール手配、リファイン加工、抗菌防臭加工、コンビニ受け取りといった独自のサービスが設定されていて好評です。
さらに、アフターサービスや安心の保証サービスなどもついていて、安心して宅配クリーニングを利用することができます。

会員になると特典が豊富な宅配クリーニング

宅配クリーニングは、たくさんの洗濯ものを持ち込んだり受け取りいくわずらわしさもなく、自宅にいながら便利なクリーニングのサービスを利用することができる点で人気を集めています。会員になると、特典が沢山ありポイントがついたり会員価格でサービスを利用することができる点がメリットです。
宅配クリーニングは、ネットから簡単にメンバーになることができるのでクリーニングを利用したい方は、申し込んでみてはいかがでしょうか。洗濯に出したいものがあっても、近くにお店がなかったり取りに行く手間を惜しんでいけずにいる方は多いです。ですが、アプリから簡単に利用することができますし自宅まで運んでもらえるのでとても便利となっています。宅配クリーニングにもいろいろな業者がありますので、口コミを参考にするのもお勧めです。使っていない衣類を、シーズンオフの機関にあずかってもらえる便利なお店もあるので、まずはランキングなどを参考にするのが良いでしょう。

お得な宅配クリーニングを利用してみましょう

現代は仕事や育児などで忙しい人が増えているので、クリーニング店に行く時間が取れない人が少なくありません。宅配クリーニングは事前に電話やメールなどで申し込んでおくと、希望の日時にスタッフが訪問をして回収をしてくれるので便利です。
宅配クリーニングの専門店は初回利用の場合はお得な割引を受けたり、ポイントが貯まるお店が増えています。口コミで評価の高い専門店を選んでおくと、リーズナブルな料金で利用出来るのが魅力です。定期的にキャンペーンを行っていたり、クーポンが利用出来るお店が増えています。インターネットのWEB上では優良な専門店が数多く紹介されているので、料金やサービス内容などを比較してから申し込みをすると良いでしょう。実店舗でクリーニングを利用するよりもお得ですし、自宅に洗濯物を届けてくれるので便利です。クリーニング店に行く時間や手間を省くことが出来るので、宅配クリーニングを利用すると良いでしょう。

布団は宅配クリーニングで楽してきれいにしよう!

重くて運ぶのが大変な布団は、宅配クリーニングにおまかせするのが一番です。
宅配クリーニングなら、インターネットや電話で申し込みすれば、家まで集荷をしクリーニングをして配達まで行ってくれます。
自分で運ぶ必要がないので、力があまりない方や車を持っていない方、近くにクリーニング店がない方にもおすすめです。
枚数が多い場合でも対応してもらえるので、まとめて依頼するのも良いでしょう。
さらに、宅配クリーニングなら、オプション代を払えば布団の保管までしてもらえるところもあります。
自宅に保管場所があまりない方に、ぴったりなサービスです。
また、圧縮パックに入れてもらうこともできるので、たとえ自宅で保管するとしても場所を取りません。
もちろん、クリーニングもしっかりと行ってもらえ、丸洗いだけでなく防菌、防ダニ加工などのサービスもあります。
自宅にいながら簡単にフワフワできれいになる宅配クリーニングを、あなたも利用してみてはいかがでしょうか。

宅配クリーニングの預かりサービスでクローゼットをスッキリさせよう!

宅配クリーニングでは、衣類の預かりサービスを行っているところもあります。
お店によっては1年近く預かってもらうことができ、夏物や冬物など使わない衣類を保管してもらうことができます。
季節が変わって着なくなった服をクリーニングに出し、必要になったら届けてもらえばいいので、保管場所を取りません。
衣替え代わりに宅配クリーニングを使うのもおすすめです。
クローゼットやタンスがスッキリするので、見た目はもちろん使い勝手も良くなるでしょう。
また、クリーニングを終えた衣類は、温度や湿度に気を配った室内で保管してくれます。
自宅で衣類を保管していると、いつの間にか虫に食われたり傷んでしまったりすることもあるかもしれません。
宅配クリーニングの預かりサービスを使えば、保管中の衣類の虫食いや傷みなどに気を配る必要がないのも嬉しいポイントです。
宅配クリーニングを上手く利用すれば、もっと毎日の生活が便利に快適になるでしょう。

引き取り場所を選べる宅配クリーニングが便利

宅配便で運搬される宅配クリーニングでは、サービスドライバーが訪問してくれる時間に在宅していなければならず、もしも不在であれば再配達を依頼するのも面倒です。
配達の時間指定も可能ですが、あくまでも営業時間内となっており、仕事が忙しいなどの理由からその時間帯に帰宅するのが間に合わない場合は、宅配クリーニングは便利なサービスだとは理解しつつも利用を躊躇してしまうケースも少なくありません。
そんな忙しい方には、引き取り場所を選べる宅配クリーニングが便利です。
コンビニエンスストアが選べる場合は24時間いつでも利用でき、自宅の近くはもちろんのこと、スーツなどは職場の近くの支店で受け取ってすぐに着るという方法もあります。
宅配便の営業所預かりの場合は営業所で一定期間保管してもらえるので、期日まで取りに行く方法もあります。
家や貸家の近く、営業時間など幅広く対応している宅配クリーニングなら、ライフスタイルに合わせて便利に利用できます。

自宅で完結する宅配クリーニングに注目する

自宅で完結する宅配クリーニングサービスをチェックすることによって、いろんなサービスを使うことができるようになります。
今まで仕事で忙しく、クリーニングを利用しにくいと感じていた方も、簡単に自宅でクリーニングを行っていくことができます。
その理由は宅配クリーニングであり、荷物を送るだけでお店までいかなくても簡単にクリーニングサービスを利用できるようになるメリットがあるからです。
荷物を送って、クリーニングが完了したときに荷物を届けてくれるため、安心感を持てます。
今まで仕事の忙しさから利用しにくいと感じていたサービスも、安心感を持って利用できるようになります。
長期の衣類の保管ができるサービスもあるなど、家にいる中で収納スペースがない課題を解決できる点にも注目です。
なかなか外に出る気持ちになれない場合でも、お家で簡単に進められるサービスを利用することができますし、時間を効率よく使っていけるようになります。

セットプランで宅配クリーニングをお得に利用しよう!

宅配クリーニングは、一般的なクリーニングに比べて料金が高くなりがちです。
しかし、お店によってはセットプランがあり、枚数が増えるごとにお得になるサービスを行っているところもあります。
クリーニングに出したい衣類がたくさんある、料金を抑えたいという人は、単品で値段が設定されているところではなく、セットプランがある宅配クリーニングを選ぶと良いでしょう。
5枚、10枚、15枚など枚数によって値段が決められているところが多く、1枚で依頼するよりも値段が抑えられています。
さらに、衣類の種類を選ばないところも嬉しいポイントです。
一般的なクリーニングでは、コートやダウンなどの厚手の衣類は、料金が高いことがほとんどです。
ですが、プランに記載されている枚数さえ合っていれば、シャツやパンツはもちろん、厚手のコートやダウンなどもクリーニングすることができます。
ただし、スーツなどの特定の衣類は、2枚や3枚分として捉えられることもあるので注意しましょう。

宅配クリーニングはどんな人が利用しているのか

宅配クリーニングは自宅にいながら洗濯物を出したり、受け取ることができるので、その点を念頭に置くとどんな人が利用しているのかイメージが見えてくるのではないでしょうか。
宅配クリーニングはやはり、仕事が忙しくて日中自宅におらず、夜間に洗濯機を回すのに気が引ける人の利用が多いといえます。洗濯機にはいわゆるナイトモードが搭載されていますが、それでもアパートのような住宅だと、動作音が騒音にならないか心配です。宅配クリーニングは他にも、子供が生まれたばかりで洗濯をする余裕がなかったり、高齢世帯で重量のある毛布や布団をクリーニング店に持ち込めない人が利用しています。宅配クリーニングは、必ずしも日常的に利用されているわけではなく、季節の変わり目に布団などに限定して活用されているケースもあります。どんな人かとの質問に対し、特定の人物像を挙げることはできませんが、少なくともユーザー層は幅広く、理由は様々なのは間違いないのではないでしょうか。

宅配クリーニングの利用に適したタイミングとは

宅配クリーニングの利用に適しているといえば、それは具体的にどういったタイミングがあてはまるのでしょうか。
箱に詰めて送るだけで綺麗になって戻ってくる宅配クリーニングは、洗濯物が溜まってしまった場合が最適なタイミングの1つだといえます。また季節の変わり目で洗濯の後に保管する布団のようなものについても、保管サービスを提供する宅配クリーニングに任せれば、次のシーズンまで預けておけます。宅配クリーニングは子供が増えたり、新生活を迎える前も利用の価値が高まると考えられます。子供が生まれると忙しさで洗濯物などの家事が疎かになりがちですが、そうした状況において利用価値が高まります。新生活のシーズも同様に、やることが増えて家事に手が回らなくなるので、上手く活用して負担を減らしたいものです。楽をするのは決して恥ずかしいことではありませんし、快適な暮らしを追求するのが当たり前ですから、忙しさなどで洗濯が辛いと感じたら我慢せずに利用するのが良いのではないでしょうか。

手軽に利用できる便利な宅配クリーニングの魅力

毎日仕事に追われるような毎日を過ごしていると、定期的に家の掃除をしたいと思ってもなかなか実行できないことがあると思います。
とくに小さいお子さんがいる家庭だと子育ての時間にも追われることになるので、ほとんど自由な時間がなくて毎日クタクタの状態になってしまうこともあるかもしれません。
しかし、洗濯物などを溜め込んでしまうと一気に片づけるのが大変になってしまいますし、衛生的にも良くないので早めに対処してしまった方が何かとよいことは確実です。
そんなお困りの状態の方におすすめしたいのが、手軽で気軽に利用できる宅配クリーニングの存在になります。お店に出向かなくても自宅にいながら好きな時に依頼できるのが宅配クリーニングの魅力になるので、手間をかけずに手軽に利用したのであればぜひ利用を検討してみてはいかがでしょうか。
最近はサービスもどんどん良くなってきていて、値段の安さに定評がある宅配クリーニング屋もかなり増えてきたのできっと良いところが見つかるはずです。

宅配クリーニングの料金体系と使い分けのコツ

宅配クリーニングの料金体系は、大きく分けて単品とパックの2種類に分けられます。単品は文字通り、商品1点ごとに金額が加算される契約です。お店によって金額に多少の違いは出ますが、Yシャツは1点数百円、女性用のワンピースで1000円前後が相場とされています。
パックは5点、10点など取り扱う個数が予め決められている契約です。平均相場は5点パックで1万円前後、10点で8000円と個数が増えるほど安くなる仕組みになっています。パック契約は、通常の宅配クリーニングサービスだけでなく、使わないシーズン中は保管してもらうサービスも利用可能です。別途料金は発生しますがホテルのクロークと同様に、素材に適した環境で保管してもらえます。自宅の収納スペースが限られている人に人気です。
単品契約は費用が安い分、配送料でトータルの費用が高くなることもあります。クリーニングに出す点数に応じて単品とパックを使い分けることが、費用を抑えるコツです。

優良な宅配クリーニングの条件とはなにかについて

宅配クリーニングはサービスが増えており、今では全国対応も珍しくありませんが、では優良なサービスを選ぶにはどういった点に着目すれば良いのでしょうか。
優良な宅配クリーニングはやはり、どのような洗濯物にも対応していたり、汚れをしっかり落として返却することが外せない条件です。また古いシミも落とす技術を持っていたり、布団をふかふかのまるで新品のような状態に仕上げられることもポイントです。宅配クリーニングは当然ながら弱っている生地に穴があくようなケースも存在するので、万が一の備えが万全なことも重要です。豊富な経験を持つ熟練のスタッフがいる宅配クリーニングは、生地の状態の見極めが優れていますからら、穴をあけてしまうことはあまりないです。それと、穴があいてしまっても非を認めた上で、しっかりと弁償が行われますから、そうした部分にも安心できます。知名度が高く利用者が多くて口コミも全体的にポジティブなサービスは、比較的信頼して任せることができるのではないでしょうか。

宅配クリーニングにより再仕上げを頼めます

宅配クリーニングは、店舗まで行かずに自宅にいながら衣類や布製品をクリーニングできる画期的なサービスです。
しかし、せっかくクリーニングに出しても、汚れやシミが落ちていなかった場合はどうすればいいのかと不安になることもあるでしょう。
宅配クリーニングでは、衣類の汚れやシミが落ちていないとき、再仕上げを頼めるところが多いです。
再仕上げとは、クリーニング業者が汚れやシミを落とすために、もう一度洗濯してもらえるサービスのことで、業者に連絡することで対応してもらえます。
クリーニング業者によっては、再度に出す場合に料金がかかる場合と無料の場合があるのでよく確認しましょう。
衣類のクリーニングを再度依頼する際には、汚れやシミの状態によっては再度洗い上げても汚れが除去できないケースや、追加料金が発生することもあるため、状態をよく確認することが大事です。
そして業者にシミの状態を詳しく伝えることで、適切な対応をしてくれる可能性が高くなります。

宅配クリーニングで衣類の補償は受けられるか

自宅やコンビニから利用できる宅配クリーニングはいま人気があります。
店舗まで足を運ぶことなく、忙しい人にとっては役に立つ存在になるでしょう。
しかし、クリーニングに出したお気に入りの衣類がもしも破損してしまったら、ショックを受けるのは当然です。
補償してもらえるのかどうか気になる方も多いのではないでしょうか。
結論から言うと、宅配クリーニングで衣類が破損してしまったら、クリーニング業者によっては規定により補償が受けられるケースもあります。
ただし、その対象となるのは制限もあるため事前に確認することが大切です。
例えば、業者が衣類を落として破損させたときや、洗濯機の不具合などによって生じた故障といった、業者側の過失がある場合は対象となりやすいです。
一方、衣類の素材や状態がもともと悪かったことが要因で起きた破損トラブルであったり、お客様の要望に従ってクリーニングを行った結果壊れた場合は対象外となることもあります。
宅配クリーニングで衣類を利用する際には、事前に契約内容を調べておきましょう。

宅配クリーニングの保管期間をチェックする

数ある重たい衣類をお店まで持っていかなくても、いまでは自宅や近くのコンビニから出せる宅配クリーニングのサービスが好評です。
クリーニングのみを頼むことができますが、近年では保管サービスも人気を集めています。
クリーニング後にオフシーズンの衣類や布団などを預けてもらえるため、クローゼットも今着用することのない衣類を整理できるのでスッキリとした印象になります。
宅配クリーニングの保管サービスを利用する際には、期間を気にしておくことが大切なポイントです。
一般的に、宅配クリーニングの保管期間は3ヶ月から1年程度になります。
業者によって預かる際の日数は異なります。
衣類の種類によっても異なる場合が多く、コートやダウンなどのシーズン物は長い間保管できるケースもあります。
預かりサービスを利用するときは、衣類の種類に合わせてどれくらい預けるのが最適なのかという点を考えていきます。
また、保管日数が長ければ長いほど費用も高めになる傾向があります。
コストも優先したいときは、借りる日数や費用についても考慮する必要があります。

宅配クリーニングを利用する際は、宅配キットを活用しよう

手軽に宅配クリーニングなら、宅配キットを利用できるところがおすすめです。
宅配キットの内容は業者によって異なりますが、集荷用段ボール・バッグや申込書など、クリーニングの発送に必要なものがまとめてあるキットです。
インターネットで宅配キットを手配すると、自宅に宅配キットが届きます。
顧客はクリーニングに出したい衣類を用意するだけで大丈夫です。
ただ、キットが送られてきてから準備して発送することになるので、宅配クリーニングに送るまでに少し時間がかかってしまいます。
なるべく早めにクリーニングを送りたいなら、コンビニ発送が可能な宅配キットを選べる業者がおすすめです。
宅配キットがあるサービスは便利なイメージがありますが、必ず発送手順をチェックしておきましょう。
業者によっては、宅配キットの手配とは別に発送の予約をする必要があったり、コンビニ発送が不可など、配送に手間と時間がかかるケースも少なくありません。
手間をかけたくない場合は、なるべく発送手順がシンプルなところを選ぶのが良いでしょう。

宅配クリーニングはオプションを利用してクリーニングの満足度を上げる

初めて宅配クリーニングを頼むときは、どんなサービス内容なのか気になっている人も多いでしょう。
宅配クリーニングは、街にある店舗で利用するクリーニング店が運営していることも多いです。
ですから、一般的な店舗と同様のサービスを受けられることがほとんどです。
基本的なサービス内容は衣類の汚れやシミの除去、アイロンがけや毛玉の取り除去などです。
しかし、これらの通常のクリーニングでは対応できない範囲の内容を依頼したいときはオプションサービスを利用できます。
オプションはさまざまな種類がありますが、その中のひとつに特殊クリーニングがあります。
通常のクリーニングでは対応できない汚れやシミを除去したり、皮革製品や高級衣類などのデリケート素材の対応や染み抜き、ニオイの除去などを行います。
リペアサービスを行っている業者もあります。
衣類や布製品の破れや穴を修理したり、ボタンの付け替え、ほつれや穴の修繕するをなどのサービスを施してもらえます。

宅配クリーニングについてはコチラもチェック

宅配クリーニング